ライツ オブ チャイルド みやざき

ひとり一人の違いを大切にしながら、話、聴き、つながり、そして何よりも、楽しみ、-市民の私たちのできることを、行動に移していきたいと思います。

設立目的 社会のいろいろな暴力が”弱い立場”にいる子ども達が、すこやかに成長する「子どもの権利」について考えながら、私たちおとな自身を振り返り、子ども達をサポートしていく方法をさがし、取り組んでいきます。 (1)子どもたちが暴力から自分を守る力を引き出すCAP(子どもへの暴力防止プログラム)のワークショップ、セミナーを実施します。 (2)おとなの価値観を見直し(人権、性、ジェンダー、子育てなど)のためのワークショップを実施します。 (3)子どもの権利について気軽に話し合える場を提供し、自由な意見の発信局をめざします。 (4)おとなのネットワークづくりを積極的に進めていきます。点と点が結ばれて、線になり、そして、面になって広がっていきます。 それが大きな力となっていくと考えています。
活動内容 ◆CAP(キャップ)プログラム「子どもワーク・おとなセミナー」就学前プログラム小学生プログラム(低学年・高学年)中学生暴力防止プログラム思春期プログラムいじめ防止プログラム◆人権ワークショップ◆ジェンダーのワークショップ◆子育てワークショップその他各種ワークショップの開催◆講演会の企画・開催◆子どもの権利について話し合う場の提供◆さまざまな学習会の開催  などなど型や枠組みにはまらないで、自由に楽しく、いろいろなことに取り組んでいきます。
電話番号 080-6429-5536
代表者名 二渡 誠子
E-mail cap.rights@ezweb.ne.jp
主な活動地域 宮崎県

前へもどる

前へもどる

このページの上へホームへもどる