ムーブメントむら&まち
都城市マーク 小林市
少子化対策フォーラムを開催
 昨年11月に「未来への伝言・あらためて子どもの意味を考える」というテーマのもと地域社会での子育て支援のあり方、家族観、結婚観など、これまで創り上げてきた価値観をもう一度見直してみようという試みで開催しました。結論は、もう少し、子どものあるがままの姿を素直に感じあってみよう、頑張りすぎないで・・・ということになりました。
今年度は、男女共同参画社会づくりに正面から取り組んでいます。「女」と「男」がともに支えあう社会づくりを進めるためには、いま、なにが必要なのか、市民と行政の役割を問い直し、それが浮き彫りになるような講演会を計画中です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日向市マーク 清武町
男女共同参画推進計画策定に向けて

 平成13年度に男女共同参画推進計画を策定するため、庁内に推進委員会、庁外に懇話会を設置し、清武町の実状に合わせた計画作りに励んでいます。
10月2日には第1回の委員会を開催。まずは基本計画の意義、国内・県内の状況を学習するとともに、委員会の幹事を県内外の研修会等に派遣し、男女共同参画について理解を深めるように皆で取り組んでいます。
これからが難しい作業となりますが、力を合わせてがんばっていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
えびの市マーク 日之影町
男女共同参画社会づくり研修会を開催
 いきいき女性アドバイザー「麦つつじの会」は6月23日からの第1回男女共同参画週間に合わせて、6月27日に日之影町福祉館で男女共同参画社会づくり研修会を開催しました。
「男女共同参画社会づくりを目指して・人生は楽しく!」と題し、ユーモアを交えた楽しい講話でした。当日は町内の女性団体のみならず自治公民館長や郡内のいきいき女性アドバイザーの皆さんたちも参加し、なごやかで有意義な研修会となりました。

もどる