女性に対する暴力をなくす運動の期間について

配偶者・パートナーからの暴力、性犯罪、売買春、セクシュアル・ハラスメント、ストーカー行為等、
女性に対する暴力は、女性の人権を著しく侵害するものであり、男女共同参画社会を形成していく
上で克服すべき重要な課題です。
本来、暴力は、その対象の性別や間柄を問わず、決して許されるものではありません。
しかし、暴力の現状や私たちの社会の男女の置かれている状況をみると、
特に女性に対する暴力について早急に対応する必要があることがわかります。

宮崎県男女共同参画センターでは、この期間に合わせて、
センターの開館時間を平日20時まで延長します。

女性に対する暴力をなくす運動や男女共同参画に関する図書・DVDや資料を
ゆっくりご覧いただけるライブラリースペースや、小さなお子様連れでも安心の
キッズスペースもございます。期間中さまざまなイベントも開催します。
ぜひ、この機会にご利用ください。

【開館延長期間】11月12日(月)~ 22日(木)の平日
【開館時間】9:00 ~ 20:00
【相談受付】電話 9:00 ~ 19:30    
        面接 9:00 ~ 19:00(事前予約制)
        ☎ 0985-60-1833

イベントについては下記チラシをご覧ください。
~宮崎県男女共同参画センターフェイスブックでもご覧いただけます~

https://www.facebook.com/miyazakidanjo/

このページの上へホームへもどる