平成30年度 学校への男女共同参画お届け事業のご案内

宮崎県男女共同参画センターでは、未来を担う子どもたちに、男女共同参画を伝える取組として、学校教育の場に講師を派遣しています。

<テーマ例>
ジェンダー教育、自分らしく生きる、性教育、デートDV、LGBT(性の多様性)、男女共同参画の視点によるキャリア教育 など

<対象>
県内にあり、おおむね20人以上の受講が見込める幼稚園、保育園、小・中・高校および専門学校、大学等の教育機関や家庭教育学級。
ただし、テーマによっては50人以上の受講をお願いする場合があります。
※派遣決定後、講師およびセンター職員との、三者合同の事前打ち合わせができること。

<経費>
講師への謝金・旅費は、宮崎県男女共同参画センターが負担します。
そのほかの経費(資料・会場借り上げ料等)は申請者にご負担いただきます。

<所要時間>
学校のカリキュラム等に合わせて対応いたします。(50分~100分程度)
<定数>
20枠

<申込方法>
申請書に必要事項をご記入の上、FAX、メール、郵送にてお申込みください。審査のうえ、後日ご連絡致します。
先着順に受け付け致しますが、スケジュール等の都合によりお受けできない場合もあります。あらかじめご了承ください。

<その他>
予算をお持ちの場合はお断りすることがございます。
新規の方を優先します。
定数になり次第、募集は終了となりますので、お早めにお申し込みください。

このページの上へホームへもどる