特定非営利活動法人みやざき男女共同参画推進機構行動計画

宮崎県男女共同参画センター指定管理者である特定非営利活動法人みやざき男女共同参画推進機構は、社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするために、行動計画を策定いたしました。

平成22年11月1日

特定非営利活動法人みやざき男女共同参画推進機構行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1 計画期間   平成22年11月1日から平成26年10月31日までの4年間

2 内容

【目標1】 小学校就業前の子どもの育児の際に利用できる短時間勤務制度の改正を行う。
〔対策〕
●平成22年11月~導入のための資料収集を行う
●平成22年11月~社内規定の整備を諮る
●平成22年11月~所内会議で規定の周知徹底を図る

【目標2】 計画期間内に、年次有給休暇の取得促進を図り、有給休暇の取得率を高める。
〔対策〕
●平成22年11月~2日間以上の連続した年次有給休暇の取得奨励月の設定

【目標3】 大学、職業訓練生のインターンシップ生の受け入れを図る。
〔対策〕
●平成22年11月~夏休み及び訓練期間中を利用した職場実習

このページの上へホームへもどる