内容等 資料
女性に対する暴力をなくす運動の期間について

配偶者・パートナーからの暴力、性犯罪、売買春、セクシュアル・ハラスメント、ストーカー行為等、
女性に対する暴力は、女性の人権を著しく侵害するものであり、男女共同参画社会を形成していく
上で克服すべき重要な課題です。
本来、暴力は、その対象の性別や間柄を問わず、決して許されるものではありません。
しかし、暴力の現状や私たちの社会の男女の置かれている状況をみると、
特に女性に対する暴力について早急に対応する必要があることがわかります。

宮崎県男女共同参画センターでは、この期間に合わせて、
センターの開館時間を平日20時まで延長します。

女性に対する暴力をなくす運動や男女共同参画に関する図書・DVDや資料を
ゆっくりご覧いただけるライブラリースペースや、小さなお子様連れでも安心の
キッズスペースもございます。期間中さまざまなイベントも開催します。
ぜひ、この機会にご利用ください。

【開館延長期間】11月12日(月)~ 22日(木)の平日
【開館時間】9:00 ~ 20:00
【相談受付】電話 9:00 ~ 19:30    
        面接 9:00 ~ 19:00(事前予約制)
        ☎ 0985-60-1833

イベントについては下記チラシをご覧ください。
~宮崎県男女共同参画センターフェイスブックでもご覧いただけます~

https://www.facebook.com/miyazakidanjo/

ちらし
PDF
内容等
宮崎県男女共同参画地域推進員について

宮崎県では、男女共同参画社会づくりの推進のため、宮崎県男女共同参画地域推進員の研修・委嘱を行っています。
詳しくは宮崎県庁HPをご覧ください。

宮崎県庁HP

http://www.pref.miyazaki.lg.jp/seikatsu-kyodo-danjo/kurashi/jinken/suishininkouza2018.html

内容等 資料
広報誌ブリリアント87号が完成しました。

特集は「子どもの性とメディア」です。
ぜひご覧ください。

http://www.mdanjo.or.jp/briliantx/

表紙
PDF
内容等 資料
男女共同参画啓発資料「イシキをかえてシャカイをかえる」を作成しました。

男女が互いに人権を尊重し、性別にかかわりなく、その個性と能力を十分に発揮することができる社会を「男女共同参画社会」といいます。
宮崎県では、男女共同参画社会についての啓発資料「イシキをかえてシャカイをかえる」を作成しました。
ぜひご覧ください。

【内容】
男女共同参画社会ってなに? ・・・ 1ページ
なぜ必要?男女共同参画社会 ・・・ 1ページ
男女共同参画社会ってどんな社会? ・・・ 5ページ
男女共同参画社会を実現するために ・・・ 6ページ
「第3次みやざき男女共同参画プラン」(H29.3作成)の体系 ・・・ 7ページ
男女共同参画キーワード1:女性の活躍 ・・・ 8ページ
男女共同参画キーワード2:ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和) ・・・ 9ページ
男女共同参画キーワード3:女性に対する暴力 ・・・ 10ページ
あなたの男女共同参画度は?男女共同参画チェックシート ・・・ 11ページ
あなたの男女共同参画度は?男女共同参画チェックシート<解説編> ・・・ 12ページ
宮崎県男女共同参画センターのご案内 ・・・ 13ページ

イシキシャカイ
PDF
内容等 資料
宮崎県男女共同参画マップ(平成29年度版)を作成しました。

宮崎県では、県及び市町村における男女共同参画の進捗状況を明らかにし、取組を推進するため、
「宮崎県男女共同参画マップ」を作成しました。

【内容】
1.県における政策・方針決定過程への女性の参画状況
(1)県審議会等における女性委員の割合
(2)県の女性管理職の割合
(3)県議会における女性議員の割合
2.市町村における政策・方針決定過程への女性の参画状況
(1)市町村審議会等における女性委員の割合
(2)市町村の女性管理職の割合
(3)市町村議会における女性議員の割合
(4)自治会における女性会長の割合
3.市町村における男女委共同参画に関する推進体制
(1)男女共同参画に関する条例の制定状況
(2)男女共同参画に関する計画の策定状況
(3)男女共同参画に係る行政連絡会議の設置状況
(4)男女共同参画に係る諮問機関等の設置状況
(5)女性活躍推進法に基づく推進計画の策定状況
(6)男女共同参画に係る総合的な施設の設置状況

男女共同参画マップ2017
PDF
内容等 資料
平成29年度 派遣事業レポート

宮崎県男女共同参画センターでは、男女共同参画社会づくりを推進するため、みなさまの地域や企業の学習会、講演会等に対して、
「男女共同参画をお届けする」事業を行っています。
平成29年度も県内各地で実施しましたので、その様子を受講者の感想も交えてご紹介します。

※来年度の募集は4/1開始です。
 お問い合わせは☎0985-32-7591まで

平成29年度派遣事業レポート
PDF
内容等
「ひむかWOMAN」サイト開設しました!

 「ひむかWOMAN~私の生き方・働き方~」サイト を開設しました!

◎ひむかWOMANとは

「ひむかWOMAN」は、県内の多様な分野で様々な経験を持つ女性を、身近なキャリアモデルとして紹介します。働き方や生き方のヒントや勇気をもらったり、キャリアにおける悩み・課題を解決するきっかけづくりや、自分らしい生き方を実現するための参考にご覧ください。
 
 <紹介するのはこんな方> 
    ・県内の企業等で活躍中の女性社員
    ・起業や経営等、自ら会社を引っ張っている女性
    ・社会貢献活動などにチャレンジしている女性
    ・農林漁業や女性が少ない分野に挑戦している方  など  
    

◎会ってお話しを聞くことができます!!

「ひむかWOMAN」に掲載されている女性のうち、「面談可」のマークがある方は直接会って、経験談やアドバイスを聞くことができます。
仕事と生活のバランス、キャリアアップや仕事の進め方等、悩み・課題を解決する方法の一つとしてご利用ください。

ひむかWOMANサイト
https://www.himuka-woman.jp/

内容等
ブリリアント特別号(81号)が完成しました。

年度初めのブリリアントは、特別号として下記の内容を掲載しています。
ぜひご覧ください。
http://www.mdanjo.or.jp/briliantx/
・今年度おすすめの講座

・男女共同参画センターって、どんなことしてるの?

・派遣事業のご案内

・相談窓口のご案内

・女性のチャレンジ支援相談窓口のご案内

・その他センターからのお知らせ

内容等 資料
平成28年度 地域における男女共同参画社会づくり協働事業のご案内

地域におけるさまざまな課題の解決に向けて、男女共同参画の視点をもって、センターと協働で取り組む事業です。
みなさんのご提案をお待ちしています。

<28年度の募集テーマ ”子ども”>
たとえば・・・デートDV、子どもの人権、キャリア教育など

<事業の要件>
募集する事業は、以下のすべての要件を満たす事業です。
・事業内容に、男女共同参画の視点が取り込まれているもの
・公益性が高い事業で、センターと協働で取り組むことにより、一層の効果・成果が期待できるもの
・提案団体の事業として実施することが可能であるもの
・予算の見積もり等が適正であるもの
※団体に対する助成事業ではありません。

<経費負担>
センターの負担額は全体事業費のうち、80,000円以内とします。
対象経費費目の例:報償費、旅費、使用料、賃借料等
※広報にかかる消耗品や印刷製本費等はセンターが負担します。

<対象>
・宮崎県内に事務所および活動場所を有する団体(NPO、ボランティアグループ、市民活動団体、自治会・町内会等)
・男女共同参画地域推進員 等

<事前説明会>
平成28年3月26日(土)10:00~11:30
宮崎県男女共同参画センター2F研修室

<募集期間>
平成28年3月28日(月)~平成28年4月28日(木)

<応募書類>
・募集要項(PDF)
・地域における男女共同参画社会づくり協働事業応募申込書(Word)

<提出方法>
郵送・メール・持参のいずれかの方法でご提出ください。
【郵 送】〒880-0804 宮崎市宮田町3-46 県庁9号館 宮崎県男女共同参画センター協働事業係
【メール】info@mdanjo.or.jp
【持 参】月~金曜日9:00~17:30、土曜日9:00~17:00の間に、センターまでお持ちください。

 

 

 

協働事業チラシPDF
PDF


地域における男女共同参画社会づくり協働事業実施要項
PDF


申込書(ワード)
PDF
内容等
年末年始の休館について

宮崎県男女共同参画センター年末年始の休館日は、
2015年12月29日(火)より2016年1月3日(日)です。

1月4日(月)より、みなさまのお越しをお待ちしております。
来年も宮崎県男女共同参画センターをご活用いただきますようよろしくお願いいたします。

  • 内容等
    センター開館時間・相談窓口受付時間変更のお知らせ

    【センター開館時間・相談窓口受付時間変更のお知らせ】
    平成27年4月1日より、下記のとおり変更になりました。
    みなさまのご理解ご協力をよろしくお願い致します。

    <開館時間>
     月~金曜日9:00~17:30、土曜日9:00~17:00

    <相談窓口受付時間>
     月~金曜日9:00~17:00、土曜日9:00~16:30

    内容等
    広報誌「ブリリアント」77号が発行されました。

    男女共同参画社会づくりに関する広報誌「ブリリアント」77号が、発行されました。
    今回の特集は、「大介護時代に備えて」です。
    その他、市町村長インタビュー等も掲載していますので、ぜひご覧ください。

    ↓こちらからご覧いただけます↓
    http://www.mdanjo.or.jp/briliantx/

    内容等
    広報誌「ブリリアント」74号が発行されました。

    男女共同参画社会づくりに関する広報誌「ブリリアント」74号が、発行されました。
    今回の特集は、「生涯を通じた女性の健康~カラダのこと、正しく理解しよう~」です。
    その他、市町村長インタビュー等も掲載していますので、ぜひご覧ください。

    ↓こちらからご覧いただけます↓
    http://www.mdanjo.or.jp/briliantx/

    内容等
    年末年始のセンター休館日について

    12月29日(日)~1月3日(金)は、休館日となります。
    新年は1月4日(土)からです。
    来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

    内容等
    新着DVDのご案内

    センターに新しいDVDが届きました。

    メンタルヘルス、ハラスメントなど様々なジャンルのDVDをそろえました。
    貸し出しは無料で、期間は2週間です。
    職場の研修などにぜひご活用ください!

    その他にも、新着図書が多数入荷しています。
    詳細は図書・ビデオから検索いただけます。

    内容等 資料
    【終了しました】男女共同参画基礎講座「私が私を生きるちからを磨く」

    男女共同参画社会について基本的な考えを正しく学び、それを通じて個人のエンパワメントをはかります。

    講 師:たもつ ゆかり さん (オフィスピュア代表)
        髙﨑 恵 さん (オフィスピュア ワークショップデザイナー)
    会 場:宮崎県企業局 県電ホール

    平成26年1月18日(土)
    ・データでよみとく 宮崎県の現状
    ・男女共同参画社会について ~基本的理解を深める~

    平成26年1月25日(土)
    ・男女共同参画社会と人権
    ・私にも、あなたにも 日々の暮らしの中にうまれるつぶやきがある ~ワークショップ~

    平成26年2月1日(土)
    ・幸せに暮らすために  ~これまでの学びをふりかえる~

    定   員: 30名(先着順)
    申込方法:裏面をご確認の上、FAXまたは電話・メールにてお申込みください
    託   児:あり(無料、要予約)
    申込締切:平成26年1月6日(月) 

    基礎講座チラシ
    PDF
    内容等 資料
    【終了しました】誰にでも出番と居場所のある地域づくり~「男の居場所・男談(だんだん)」の取組から

    男女共同参画社会の形成は日本の社会にとっても、男性にとっても重要であり、男性がより暮らしやすくなるものです。国の「第3次男女共同参画基本計画」では「男性、子どもにとっての男女共同参画」(第3分野)が改めて強調される視点の1つとなっています。
    誰もが性別に関わりなく、個性と能力を生かすことができ、誰にでも居場所と出番のある地域づくりのため、男性にとっての男女共同参画の推進の取り組みを行います。

    【日時】平成25年12月15日(日)13:30~15:30
    【内容】
    男性の地域参画の重要性、男性の地域参画によってもたらされる効果を先進事例に学び、よりよい地域づくりのためでできることを考える。
    ゲ ス ト:上村 修 さん (NPO法人福祉相談センターにじ 鹿児島県南九州市頴娃町)
    コーディネーター:西田 たみ子 さん (元宮崎市職員、宮崎県男女共同参画センター登録講師)
    【会場】日向市文化交流センター 3階会議室
    【対象】地域活動を担う個人・団体、関心のある方
    【共催】日向市男女共同参画社会づくり推進ルーム協議会


    PDF
    内容等 資料
    【終了しました】女性のためのスキルアップ講座「働く女性のためのエンパワーメントスクール」

    宮崎県男女共同参画センターでは、毎年「女性のためのスキルアップ講座」を実施しています。
    今年度は、『働く女性のためのエンパワーメントスクール』と題し、
    11/22(金)と12/14(土)の全2回開催します。参加費および託児(要予約)も無料です。

    働くうえで知っておきたい法律やハラスメントについて学ぶ時間と、
    参加者や講師との交流のためのカフェタイムなどを予定しています。
    女性の抱えがちな悩みや課題を共有し、“わたしらしい”働き方について一緒に考えてみませんか?

      ①11/22(金) 19:00~21:00
       ・データで見る働く女性の今
       ・知っておきたい! わたしらしく働くための法律や制度
        講師:中川 育江さん(連合宮崎 副事務局長)
       ・“ほっ”とカフェ

      ②12/14(土) 13:30~15:30
       ・知っておきたい!職場のハラスメント ~セクハラ・パワハラ・マタハラ~
        講師:永友 郁子さん(弁護士)
       ・“ほっ”とカフェ

      対象:働く女性各20名 (原則、2回とも受講できるかた)
      場所:宮崎県男女共同参画センター 研修室
      費用:無料
      託児:あり (無料・要予約11/15まで)

     —— 申込・お問い合わせ ——
     宮崎県男女共同参画センター
      電話:0985-32-7591 FAX:0985-60-1833 メール:info@mdanjo.or.jp

  • 申込用紙
  • チラシ
    PDF


    (Word)申込用紙
    PDF
    内容等 資料
    【終了しました】ドメスティック・バイオレンス防止講座

    ▼▽ドメスティック・バイオレンス防止講座(年間2回)▽
    講座を通して、自分も相手も尊重しあう人間関係の在り方について学び、理解を深め、DV被害者・加害者を生まないための
    啓発等に役立てていただければと思います。

    ▲主な講演テーマ
    ・ドメスティック・バイオレンスとは

    ▲講師
    財津 三千代さん (NPO法人ハートスペースM代表理事)

    ▼▽申請方法▽
    所定の申請用紙にてお申し込みいただきます。
    事業効果や地域バランス等を考慮の上、決定いたします。

    ▼▽経費▽
    講師の謝金及び会場までの旅費は、宮崎県男女共同参画センターが負担します。

    詳細は、宮崎県男女共同参画センターまでお問い合わせください。

    宮崎県男女共同参画センター
    TEL 0985-32-7591    FAX 0985-60-1833
    E-mail info@mdanjo.or.jp

    チラシ
    PDF


    申請書
    PDF
    内容等 資料
    【終了しました】宮崎県男女共同参画推進基礎講座

    地域で男女共同参画の推進役となる人材を養成するための講座をご紹介します。

    1 日程及び会場(全3回)

    第1回  平成25年11月16日(土曜) 13時00分~16時00分  県男女共同参画センター 3階研修室(宮崎市宮田町3番46号)
    第2回  平成25年11月30日(土曜) 13時00分~16時00分  県電ホール(県企業局庁舎1階  宮崎市旭1丁目2番2号)
    第3回  平成25年12月7日(土曜)  13時00分~16時00分  県電ホール(県企業局庁舎1階  宮崎市旭1丁目2番2号)

    2 講師

    (株)ライフキャリアデザイン・アソシエイツ 代表取締役 森野 和子氏

    3 対象者

    県内在住の方で、次のいずれにも該当される方  男女あわせて20名程度
    (1)男女共同参画の推進に関して意欲と奉仕的精神のある方
    (2)県、市町村並びに地域活動団体等と連携・協力ができる方
    (3)県が実施した男女共同参画を推進するリーダーを養成するための講座を受講したことがない方
    (4)基礎講座のすべてに参加できる方

    ※ 本講座を受講した後、別途実施する「男女共同参画実践講座」を修了した方を「男女共同参画地域推進員」として委嘱します。

    4 受講料等

    受講料:無料
    託児:  あり (※予約が必要です。)

    5 応募方法

    受講を希望される場合は、お住まいの市町村男女共同参画担当課に「基礎講座受講申込書」をご提出ください。

    チラシ
    PDF


    申込書
    PDF
    内容等
    【終了しました】日向ひまわりフォーラム 男女共同参画講演会

    日向市で行われる男女共同参画社会づくりに向けてのイベントをご紹介します。

    テーマ:『私にとっての仕事・会社・家族』
    講 師:佐々木 常夫氏(㈱東レ経営研究所 特別顧問)
    時 間:18時~開場  18時30分~開演

    佐々木常夫さんについて
     自閉症の長男とうつ病の妻を持つ。肝臓病をも患う妻は20年の間に
     43回もの入院、3度の自殺未遂を起こす。
     育児、家事、介護に追いかけられる状況の中で、破綻会社の再建や
     さまざまな事業改革に取り組む。
     2001年、同期のトップで取締役就任。
     2003年、東レ経営研究所社長。
     著書「ビッグツリー」が反響を呼ぶ。2011年ビジネス書最優秀賞を受賞。

    働く=会社等に勤めることだけではありません。
    家庭内での家事や育児、介護、地域での活動すべてが「仕事」です。

    働くあなたにぜひ聴いてもらいたい講演です。

    ◎参加無料
    ◎無料託児あり(申込不要・生後6か月より)
    ◎手話通訳あり

    お問合せ先:日向市男女共同参画社会づくり推進ルーム協議会
            電話 0982‐50‐0300  FAX 0982‐50‐0301
            E-Mail sunpia_k@yahoo.co.jp

    内容等
    ブリリアント72号できあがりました。

    宮崎県男女共同参画センターでは男女共同参画社会づくりに関する情報や県内各地の男女共同参画社会づくりに向けての実践等を紹介するために、広報誌「ブリリアント」を、年3回(7月、11月、3月)発行しています。

    紙面は「広報誌」のページでご覧いただけます。 http://www.mdanjo.or.jp/briliantx/

    直接ご覧になりたい方は、宮崎県男女共同参画センター、市町村役場などで配布しております。

    内容等 資料
    【受付を終了しました】支援者をめざす人のためのチャレンジ応援講座

    地域の子育て支援、地域のお年寄りの居場所づくり、障がいのある方への支援、 コミュニティ・カフェ、etc.
    支援者として、起業・再就職・社会貢献(NPO・ボランティアなど)にチャレンジしたい方のために、
    「関係づくり」「ジェンダー」「エンパワメント」の視点から、対人援助の“秘訣”をお伝えします!

    日   時:①平成25年7月5日(金) 13:30~16:30
    支援者に必要な「関係づくりの視点」形成①
    ●「対人援助の基本スタンス」~4条件とは~
    ●こころの応急手当・人には回復する力がある・ネットワーク ほか
    ②平成25年7月12日(金) 13:30~16:30
    子育て支援者のためのワークショップ
    ●「宮崎で行われている子育て支援プログラムの紹介」
    ●「支援現場での課題の共有と解決を目指したワークショップ」

    ③平成25年7月19日(金) 13:30~16:30
    支援者に必要な「関係づくりの視点」形成②
    ●「対人援助に必要なスキル」~7つ道具とは~
    ●質問力とコメント力・距離の取り方・あなた独自のツール ほか

    講  師 :中川 和子 さん<7/5・19>
    (MY TREE ペアレンツ・プログラムセンター 代表/日本フェミニストカウンセリング学会認定 フェミニストカウンセラー)
    ファシリテーター:辰身 信子 さん<7/12>
    (NPO法人 人間関係アプローチ宮崎きらきら 代表/産業カウンセラー)

    対   象:支援者をめざす人・支援者
    会  場:宮崎県男女共同参画センター 研修室
    定   員:女性30名(先着順)
    参 加 料:無 料
    託   児:あり (無料、要予約)
    申込方法:裏面をご確認の上、電話・FAX・E-mailにてお申込みください
    申込締切:平成25年6月28日(金)

    チャレンジ応援講座
    PDF
    内容等
    【終了しました】平成25年度 職員派遣のご案内

    宮崎県男女共同参画センターでは、男女が互いにその人権を尊重し、喜びも責任も分かち合いつつその個性と能力が十分に発揮できる社会を実現するために、研修会や学習会等に職員を派遣しています。

    ▼▽職員派遣(年間22回)▽
    県内各地域における市民グループ・学校・市町村職員等の研修会や学習会へ[センター職員]を派遣します。

     ▲主な講演テーマ
    ・男女共同参画社会について
    ・ジェンダーについて
    ・ドメスティック・バイオレンス
    ・デートDV
    ・女性の視点で考える防災  など  

    テーマ・研修内容のご相談もお受けしています。

     ▼▽申請方法▽
    所定の申請用紙にてお申し込みいただきます。
    事業効果や地域バランス等を考慮の上、決定いたします。

    ▼▽経費▽
    講師料・旅費は無料です。

    詳細は、宮崎県男女共同参画センターまでお問い合わせください。

    宮崎県男女共同参画センター
    TEL 0985-32-7591    FAX 0985-60-1833
    E-mail info@mdanjo.or.jp

    内容等
    【終了しました】平成25年度 登録講師派遣のご案内

    宮崎県男女共同参画センターでは、男女が互いにその人権を尊重し、喜びも責任も分かち合いつつその個性と能力が十分に発揮できる社会を実現するために、研修会や学習会等に講師を派遣しています。

    ▼▽登録講師派遣(年間20回)▽
    県内各地域における民間団体・グループの研修会や学習会等に[センター登録講師]を派遣します。

     ▲登録講師
    ・大学教授
    ・カウンセラー
    ・アナウンサー
    ・NPO法人や市民活動リーダー など

     ▲講演テーマ
    ・男女共同参画社会づくり
    ・ジェンダー
    ・人権
    ・ワーク・ライフ・バランス
    ・ドメスティック・バイオレンス
    ・セクシュアル・ハラスメント
    ・子育て
    ・性教育
    ・自分らしく生きる 
    ・起業
    ・まちづくり    など

    ▼▽申請方法▽
    所定の申請用紙にてお申し込みいただきます。
    事業効果や地域バランス等を考慮の上、決定いたします。

    ▼▽経費▽
    講師の謝金及び会場までの旅費は、宮崎県男女共同参画センターが負担します。

    詳細は、宮崎県男女共同参画センターまでお問い合わせください。

    宮崎県男女共同参画センター
    TEL 0985-32-7591    FAX 0985-60-1833
    E-mail info@mdanjo.or.jp

    内容等
    新着図書のお知らせ

    センター新しい図書が届きました。

    地震・防災に関する本や、これからの生き方を考えるヒントをくれる本、絵本・コミックなど様々なジャンルの図書をそろえましたので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

    その他にも、起業や仕事術に関する本なども多数入荷しています。図書・DVD一覧はこちらからご覧いただけます。
     ↓
    http://www.mdanjo.or.jp/?cat=38

    内容等
    【終了しました】男女共同参画に関する卒業論文発表会

    日時:2013年3月6日(水)13:00~

    テーマ1:
    少子化社会からの脱出への苦闘 -我国の少子化対策に求められるものは何か-
    テーマ2:
    江戸の女訓と女性の実態~制約を抜け出した女性を例に~

    会場:宮崎県男女共同参画センター研修室

    内容等 資料
    【報告】片山善博さん講演会を開催しました

     平成24年9月29日(土)に、片山善博さん(慶応義塾大学法学部教授)を講師にお迎えし、「男女共同参画と社会の再生」と題して講演会を開催しました。
     男女共同参画の視点に基づいた家庭、地域、企業のあり方について、鳥取県知事として自らが行った県庁改革の事例や、ご自身の体験を交えてわかりやすくお話しいただきました。
     当日は多くの県民にご参加いただき、「難しい言葉や堅苦しさがなく、男女共同参画を身近に理解することができた」との感想をいただきました。

     ※詳しい講演内容は添付ファイルをご覧ください。

    講演要旨
    PDF
    内容等 資料
    【終了しました】私が私の生きるちからを磨く~男女共同参画基礎講座~のお知らせ

     男女共同参画社会について基本的な考えを正しく学び、それを通じて個人のエンパワーメントをはかります。

     日   時:①平成25年1月12日(土) 13:30~16:30
             ●データでよみとく 宮崎県の現状
             ●男女共同参画社会について ~基本的理解を深める~
           ②平成25年1月19日(土) 13:30~16:30 
             ●男女共同参画社会と人権
             ●私にも、あなたにも 日々の暮らしの中にうまれるつぶやきがある ~ワークショップ~ 
           ③平成25年1月26日(土) 13:30~16:30 
             ●幸せに暮らすために ~これまでの学びをふりかえる
     講  師:たもつ ゆかりさん (オフィスピュア代表)
           髙﨑 恵さん(オフィスピュア ワークショップデザイナー)
     託  児:あり (無料、要予約)
     会  場:宮崎県男女共同参画センター 研修室
     定  員:30名(先着順)
     参加費:無料
     締  切:平成24年12月28日(金)

    チラシ・申込書(PDF)
    PDF


    申込書(word)
    PDF
    内容等 資料
    【終了しました】「いつか親になる あなたたちへ ~命の入り口 心の出口セミナー」のお知らせ

    性別に関わりなく自らの健康管理ができることは豊かな人生をおくるために不可欠です。
    今回は食育(特に口と歯)という点から、生活・自活能力を高め、健全な食生活を実現することを目的として開催します。

    西日本新聞「食卓の向こう側」シリーズを生み出した佐藤弘記者の「食とは?」の問いと、歯科医、河原英雄先生の目からうろこの歯の話を聞き、豊かに生きるための自己管理について考えてみませんか。

    日 時12月22日(土) 13:00~16:00

    講 師:
    佐藤 弘さん(西日本新聞社企画編集員)
    河原 英雄さん(歯科河原英雄医院)

    会 場:宮崎大学木花キャンパス教育文化学部 講義棟L107室

    対象:学生、一般(男女ともにご参加いただけます)

    参加料:無料

    共 催:ひろがれ弁当の日in宮崎実行委員会

    申し込み:不要(会場まで直接お越しください)

    ※連動企画※一品持ち寄りのお弁当の日 
    当日11:00~12:00
    自分のおにぎりと、今回のテーマ「噛む」にちなんだおかずを一品持参ください。

    チラシ
    PDF
    内容等 資料
    【終了しました】女性のためのスキルアップ講座「わたしらしいキャリアを紡ぐ ~自己実現講座 入門編~」のお知らせ

     宮崎県男女共同参画センターでは、仕事を”自分を活かす場”にするために、女性の抱えがちな課題の共有と解決を目的として、スキルと知識を習得する講座を開催いたします。

     女性の活用が叫ばれていますが、体制だけ整えても前に進みません。

       仕事を進める上で人間関係をどう構築していったらよいのか?
       目的を達成するために、どんな準備をしてどう行動に移していけばよいのか?
       どういう意識やスキルが必要なのか?  ・・・自分の課題を女性自身がしっかり理解することが大切です。

     これからステップアップしたいと考えている方や、マンネリの突破口を探している方は、ぜひご参加ください。

    ※連続受講を原則としますが、やむを得ない場合は申込時にお申し出ください。 

        【第1回】
        日  時 : 平成24年10月20日(土) 13:30~15:30
        内  容 :  ◆自分らしく生きる人の4つの特徴から学ぶ
                ◆「欲求」の大切さを日常生活の中から模索する
                ◆自分の表現の癖を知る
        交流会 : 15:30~センター1階コミュニティスペースで交流会を予定しています。
               ステップアップを目指す女性同士、ゆっくり語り合いませんか?
      
         【第2回】
        日  時 : 平成24年10月27日(土) 13:30~15:30
        内  容 :  ◆豊かな人間関係を作るコミュニケーション法
                 「伝え方」「聴き方」「対立の解き方」
     
      【両日共通】
        場  所 : 宮崎県男女共同参画センター 研修室 (宮崎市宮田町3-46県庁9号館)
        講  師 : 辰身 信子さん (NPO法人人間関係アプローチ宮崎きらきら代表理事)
        定  員 : 30名(先着順)
        参加費 : 無料
        託  児 : 無料、要予約

      

    チラシ
    PDF
    内容等 資料
    【終了しました】片山善博さん講演会「男女共同参画と社会の再生」のお知らせ

     鳥取県知事として数多くの改革を行った片山善博さんをお迎えし、地域づくりの秘訣や人材育成などについて、わかりやすくお話しいただきます。
     男女の間に差別があることは不公正であるだけでなく、一人ひとりの能力が十分に発揮されない点で社会にとっても大きな損失です。
     男女がともに生き生きと暮らし、持てる力を存分に発揮し、それを通じて社会に貢献することができる。この「社会の再生」を実現するには、自治体も企業も地域も家庭もそして一人ひとりの意識も変わらなければなりません。
     この変革をたしかなものにするにはどうすればいいのか。講演では、具体例なども紹介しつつ、この重要なテーマについて皆さんとともに考えたいと思います。

    【日   時】平成24年9月29日(土) 13:30~(開場13:00)
    【場   所】宮崎公立大学 講堂(宮崎市船塚1-1-2)
    【 講   師】片山 善博さん(慶応義塾大学法学部教授)
    【テ ー  マ】男女共同参画と社会の再生
    【手話通訳】あり
    【託   児】あり(要予約)
    【定   員】440名(先着順)
    【申込方法】チラシ裏面の申込用紙にご記入の上、FAXしていただくか、
            電話またはメールにてお申込みください。
              電話:0985-32-7591
              FAX:0985-60-1833
             メール:info@mdanjo.or.jp

    チラシ
    PDF


    チラシ裏
    PDF
    内容等
    【終了しました】平成24年度 派遣事業のご案内

    宮崎県男女共同参画センターでは、男女が互いにその人権を尊重し、喜びも責任も分かち合いつつその個性と能力が十分に発揮できる社会を実現するために、研修会や学習会等に講師および職員を派遣しています。

    ▼▽登録講師派遣(年間20回)▽
    県内各地域における民間団体・グループの研修会や学習会等に[センター登録講師]を派遣します。

     ▲登録講師
    ・大学教授
    ・カウンセラー
    ・アナウンサー
    ・NPO法人や市民活動リーダー など

     ▲講演テーマ
    ・男女共同参画社会づくり
    ・ジェンダー
    ・人権
    ・ワーク・ライフ・バランス
    ・ドメスティック・バイオレンス
    ・セクシュアル・ハラスメント
    ・子育て
    ・性教育
    ・自分らしく生きる 
    ・起業
    ・まちづくり    など

    ▼▽職員派遣(年間22回)▽
    県内各地域における市民グループ・学校・市町村職員等の研修会や学習会へ[センター職員]を派遣します。

     ▲主な講演テーマ
    ・男女共同参画社会について
    ・ジェンダーについて
    ・ドメスティック・バイオレンス
    ・デートDVについて など  

    ▼▽出前講座(年間4回)▽
    地域づくりや防災等、男女共同参画の視点から課題解決が求められるテーマについて、講師と職員を派遣します。

     ▲主な講演テーマ
    ・地域づくり
    ・防災
    ・テーマに合わせて講演、ワークショップ、パネルディスカッション等ご要望に応じます。
    ・研修内容のご相談もお受けしております。センターまでお問い合わせください。

    ▼▽ドメスティック・バイオレンス防止講座(年間2回)▽
    講座を通して、自分も相手も尊重しあう人間関係の在り方について学び、理解を深め、DV被害者・加害者を生まないための
    啓発等に役立てていただければと思います。

     ▲主な講演テーマ
    ・ドメスティック・バイオレンスとは

     ▲講師
     財津 三千代さん (NPO法人ハートスペースM代表理事)

    ▼▽申請方法▽
    所定の申請用紙にてお申し込みいただきます。
    事業効果や地域バランス等を考慮の上、決定いたします。

    ▼▽経費▽
    講師の謝金及び会場までの旅費は、宮崎県男女共同参画センターが負担します。

    詳細は、宮崎県男女共同参画センターまでお問い合わせください。

    宮崎県男女共同参画センター
    TEL 0985-32-7591    FAX 0985-60-1833
    E-mail mdanjo@estate.ocn.ne.jp

    内容等
    平成24年4月よりセンターの開館時間および相談窓口の受付時間が変更になりました。

    平成24年4月より、センターの開館時間および相談窓口の受付時間が変更になりました。
    ご確認のうえ、ご利用いただきますようお願い致します。

    【開館日および開館時間】
     月~金曜日 9:00~19:00
        土曜日 9:00~17:00

    【休館日】
     日曜日・祝日および年末年始(12月29日~翌年1月3日)

    【相談窓口】 専用電話0985-60-1822
      男女問わず相談を受け付けています。
      主に男女共同参画に関する相談(人間関係、仕事、生き方、DVなど)
    ●総合相談
     <電話相談>
       受付時間:月~金曜日 9:00~18:00
                 土曜日 9:00~16:00
     <面接相談>
       月~土曜日 ※事前予約が必要です

    ●専門相談 ※面接のみで、事前予約が必要です
     <法律相談>
       毎月第3火曜日午後
     <こころと生き方相談>
       毎月第4火曜日午後

    ※開館日時や相談窓口の受付時間は、天候などの諸事情により変更になる場合がございます。
      ご来館の前にご確認をお願い申し上げます。

    内容等
    「第2次みやざき男女共同参画プラン」(素案)に対する意見募集 ―終了しました―

    宮崎県では、これまでの取組により、女性が社会の様々な分野で活躍する場面がみられるなど一定の成果がみられたものの、いまだ固定的性別役割分担意識、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現、配偶者等からの暴力の問題など様々な課題が存在しており、一層、男女共同参画を推進していく必要があることから、新たなプラン、「第2次みやざき男女共同参画プラン」(素案)に対する意見を募集しています。

    募集要領はこちら


    http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/chiiki/danjo/danjoplan/danjyoplan2com.html

    募集期間は、平成23年12月9日(金曜)~ 平成24年1月10日(火曜)です。

    内容等
    平成22年度「男女共同参画社会づくりのための県民意識調査」の結果について

    宮崎県では、男女共同参画をより一層推進していく上で、男女共同参画に関する意識と実態を統計的に把握し、今後の男女共同参画施策の一層の推進を図るための基礎資料を得ることを目的として、「男女共同参画社会づくりのための県民意識調査」を実施しました。

    調査結果は、県庁ホームページ【県民政策部 生活・協働・男女参画課】をご覧ください。


    県庁ホームページ、「男女共同参画社会づくりのための県民意識調査」

    内容等
    特定非営利活動法人みやざき男女共同参画推進機構行動計画

    宮崎県男女共同参画センター指定管理者である特定非営利活動法人みやざき男女共同参画推進機構は、社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするために、行動計画を策定いたしました。

    平成22年11月1日

    特定非営利活動法人みやざき男女共同参画推進機構行動計画

    社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

    1 計画期間   平成22年11月1日から平成26年10月31日までの4年間

    2 内容

    【目標1】 小学校就業前の子どもの育児の際に利用できる短時間勤務制度の改正を行う。
    〔対策〕
    ●平成22年11月~導入のための資料収集を行う
    ●平成22年11月~社内規定の整備を諮る
    ●平成22年11月~所内会議で規定の周知徹底を図る

    【目標2】 計画期間内に、年次有給休暇の取得促進を図り、有給休暇の取得率を高める。
    〔対策〕
    ●平成22年11月~2日間以上の連続した年次有給休暇の取得奨励月の設定

    【目標3】 大学、職業訓練生のインターンシップ生の受け入れを図る。
    〔対策〕
    ●平成22年11月~夏休み及び訓練期間中を利用した職場実習

    内容等
    ケータイサイト オープンしました

    携帯電話で下のQRコードを読み込むとアクセスできます。
    このQRコードを携帯電話で読み込むとアクセスできます

    宮崎県男女共同参画センター ケータイサイト

    内容等
    パンフレットとカードをリニューアルしました。

    パンフレットとカード

    宮崎県男女共同参画センターのパンフレットやカードの配布に協力していだだける地域拠点や団体事務所、会社などを募集しております。より多くの方々に当センターを知っていただいて利用していただきたいと思います。また、何らかの不安を抱えて相談先を探している方に対しての小さな手助けにもなります。
    受付カウンターや配布ラックでの据え置きはもちろん、化粧室などの隅に置いていただけませんか。どちらも優しいデザインで、設置場所の雰囲気を損なわないように配慮して制作しました。ぜひご協力をお願いします。
    お電話やメールで下記にご連絡いただければ、こちらからパンフレットやカードを無料でお届け致します。

    ■問い合わせ先
    TEL:0985-32-7591
    e-mail:mdanjo@estate.ocn.ne.jp

    内容等
    女性のチャレンジ支援相談窓口を利用しませんか?


    就職 起業 NPO 社会貢献・・・
    あなたの“何かにチャレンジしたい”をサポートします
    「女性のチャレンジ支援相談窓口」

    ■女性のチャレンジ支援相談■
    電  話 0985-29-8544
    受付時間 月曜~金曜 10:00~17:00(祝日・年末年始はお休み)
    場  所 宮崎県男女共同参画センター
    (宮崎市宮田町3番46号県庁9号館1階)

    ※相談は無料・相談の秘密は厳守します。
    ※就職先のあっせんはしておりません

    内容等
    パートタイム労働法が変わります!~2008年4月1日スタート

    パートタイム労働者とは(法第2条関係)

    「1週間の所定労働時間が同一の事業所に雇用される通常の労働者の1週間の所定労働時間に比べて短い労働者」をいいます。
    「パートタイマー」「アルバイト」「嘱託」「契約社員」「準社員」など呼び方は異なっても、この条件に当てはまる労働者であれば、「パートタイム労働者」としてこの法の対象になります。

    今回改正の主なポイントは次のとおりです。

     事業主は、パートタイム労働者を雇い入れる際、「昇給の有無」「退職手当の有無」「賞与の有無」を文書等で明示することが義務化されます。

     事業主は雇い入れ後パートタイム労働者から求められたとき、そのパートタイム労働者の待遇を決定するに当たって考慮した事項を説明することが義務化されます。

     事業主は、通常の労働者への転換を推進するための措置(以下の措置またはこれらに準じた措置)を講じることが義務化されます。

    …etc.

    詳しい情報は…
    宮崎労働局雇用均等室(電話:0985-38-8827)までお問い合わせください

    パートタイム労働法が変わりました!(厚生労働省)

    宮崎労働局 雇用均等室

    内容等
    男女雇用機会均等法が改正されました!~2007年4月1日スタート

    1985年に制定された男女雇用機会均等法が、1997年に続き、2度目の改正となりました。

    今回改正の主なポイントは次のとおりです。

     女性に対する差別の禁止が男女双方に対する差別の禁止に拡大されます
     性別を理由とした差別の禁止が追加・明確化されます
     募集等にあたり身長・体重を要件とするなど、間接差別が禁止されます
    …etc.

    詳しい情報は…

    宮崎労働局雇用均等室(電話:0985-38-8827)までお問い合わせください

    男女雇用機会均等法のあらまし(厚生労働省)

    宮崎労働局 雇用均等室

    内容等
    チャレンジサイト・みやざき

    宮崎県では、女性のチャレンジ支援に役立つ講座等の情報や、「働く」・「キャリアアップ」・「起業」・「NPO」・「社会貢献」・「農林水産」・「その他」の分野ごとに相談窓口を紹介しています。

    どうぞお気軽にアクセスください!!

    生活・協働・男女参画課

    チャレンジサイト・みやざき へはコチラ

    内容等
    県内男女共同参画センター情報

    都城市に男女共同参画センターオープン!!

    都城市では、男女共同参画社会づくり推進の拠点として、市役所内に男女共同参画センターを設置しました。

    センターの主な業務

    ○啓発及び能力開発に関する講座などの開催
    ○情報誌の発行など広報、啓発の推進
    ○図書・ビデオなどの情報の収集および提供
    ○市民・団体などの交流や活動の場の提供
    ○男女共同参画社会づくりに関する活動をしているグループや団体などの支援 

    女性相談員による女性のための総合相談窓口開設

    電話相談
    月~金曜日 10:00~16:00 
    ◎女性カウンセラーによる
    「こころの相談」
    毎月第3火曜日  14:00~16:00 ※要予約

    ◎「女性弁護士による法律相談」
    毎月第4火曜日  14:00~16:00 ※要予約

    面談相談
    (要予約)月~金曜日 14:00~16:00
    ※祝日、年末年始を除きます

    場所
    市役所東館2階
    連絡先:0986-23-2121
    (都城市 生活文化課 男女共同参画担当)

    開館時間
    都城市男女共同参画のページ

    延岡市男女共同参画センター

    男女平等に基づく男女の自立と平等な参加による男女共同参画社会の形成をめざし、
    各種施策を推進しています。更に、平成12年1月には「男女共同参画都市宣言」を行いました。
    女(ひと)と男(ひと)がともにいきいきと輝くまちづくりのための
    活動拠点として男女共同参画センターを開設しました。

    延岡市男女共同参画センター写真

    開館時間
    月曜日~金曜日 9:00~22:00
    ※ただし、使用がない場合17:00まで

    休館日
    土曜日、日曜日、祝日、年末年始

    主管課
    延岡市企画部男女共同参画推進室
    TEL:0982-22-7056 相談専用電話 0982-23-1141
    FAX:0982-23-1145

    所在地
    〒882-0816 宮崎県延岡市桜小路360番地2

    開館
    平成16年4月1日

    開館時間
    延岡市男女共同参画センターのご案内

    ご案内図

    日向市男女共同参画社会づくり推進ルーム「さんぴあ」

    住所等
    〒883-0046 宮崎県日向市中町1-31
    日向市文化交流センター小ホール棟2階
    TEL : 0982-50-0300
    FAX : 0982-50-0301
    E-mail : sunpia@hyugacity.jp

    関連サイト
    日向市男女共同参画社会づくり推進ルーム「さんぴあ」のご案内

    内容等
    国立女性教育会館(ヌエック)最新情報

    こちらをご覧ください

    http://www.mdanjo.or.jp/?cat=39

    内容等
    エイズ・・・あなたは「関係ない」と思っていませんか?

    これは今年の「世界エイズデー」のキャンペンテーマです。エイズは決して特別な病気ではありません。ごく身近な、そして誰にでも感染の可能性がある病気です。もし、HIVの感染の心配がある時は、保健所に相談して、検査を受けましょう。匿名、無料で検査を受けることができます。県の保健所では、当日に検査結果がわかる迅速検査を取り入れています。心配して悩むのではなく、保健所にまず電話しましょう!

    ■各保健所HIV抗体検査・エイズ相談窓口
    保健所名 検査日 時間 予約 電話番号
    中央保健所 毎週月曜日 13:00~15:30 0985-27-7800
    日南保健所 第2、第4火曜日 13:00~15:00 0987-31-0888
    都城保健所 毎週月曜日 13:00~14:30 0986-26-7830
    第1木曜日 17:00~18:00
    小林保健所 第1、第3火曜日 13:00~15:00 0984-23-3118
    高鍋保健所 第1、第3水曜日 8:30~11:00 0983-22-1330
    日向保健所 第1、第3木曜日 13:30~14:30 0982-52-5101
    延岡保健所 毎週水曜日 13:00~14:00 0982-22-9981
    第2水曜日 17:00~18:00
    高千穂保健所 第2、第4火曜日 10:00~11:00 0982-72-2168
    宮崎市保健所 毎週月曜日 13:30~16:00 0985-23-7333
    第1月曜日 18:30~19:30

     

    内容等
    宮崎県男女共同参画推進条例

    男女が個人として尊重され、対等な構成員として、あらゆる分野における活動に参画することができる「男女共同参画社会」を実現することは私たちの共通の願いです。
    宮崎県では、これまで様々な取組が進められてきましたが、「男は仕事、女は家庭」といった性別による固定的な役割分担意識やそれに基づく慣行などが依然として根強く存在しており、男女共同参画をより一層進めていく必要があります。
    そこで、平成11年6月に施行された男女共同参画基本法の理念を踏まえ、事業所・県民のみなさんや市町村と協働して男女共同参画に取り組むため、この条例を制定しました。

    条例について詳しくはコチラをご覧ください。
    宮崎県男女共同参画推進条例

    内容等
    宮崎県男女共同参画施策苦情処理制度

    宮崎県では、男女共同参画推進条例第14条に基づき、県が実施する男女共同参画推進に関する施策等についての苦情の申出を受け付け、適切かつ迅速に対応します。

    (生活・協働・男女参画課)

    詳しい情報はこちらをご覧ください

    内容等
    配偶者暴力相談支援センター

    「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律(DV防止法)」に基づき、県は宮崎県女性相談所を配偶者暴力相談支援センターに指定しています。
    センターでは、配偶者暴力の被害に関する相談に応じるほか、被害者に対する医学的又は心理学的な指導等を行っています。また、必要に応じて一時保護を行い、被害者の安全を確保するとともに、保護命令に関する情報をはじめ必要な情報を提供しています。
    相談の内容や個人のプライバシーに関する秘密は堅く守られますので、安心してご相談ください。

    【宮崎県女性相談所(配偶者暴力相談支援センター)】

    電  話  0985-22-3858

    電話相談  毎日9:00~20:30(土日は15:00まで)

    面接相談  月曜日~金曜日 9:00~18:00

    (祝日・年末年始は除く)

    内容等
    みやざき男女共同参画プラン

    この計画は、男女共同参画社会基本法第14条に基づく法定計画と
    して、また、県政運営の指針となる第五次宮崎県総合長期計画の
    部門別計画として、男女共同参画社会の形成を促進するための施策
    を体系的に整理し、総合的に推進するために策定したものです。

    (生活・協働・男女参画課)

    詳しい情報はこちらをご覧ください

    内容等
    ファミリー・サポート・センター(子育て支援)

    急な残業や子どもの病気などに対応するため、“育児の援助を受けたい人”と“育児の援助を行いたい人”が会員登録し、地域において相互に助け合う有償ボランティア組織です。

    【活動の例】
    ○保育施設の保育開始時や保育終了後、学校の放課後の子どもの預かり
    ○保育施設や塾・習い事への送迎
    ○冠婚葬祭や他の子どもの学校行事の際の子どもの預かり

    事前の登録、研修の受講等が必要ですので、詳しくは各施設にお問い合わせください。

    お問い合わせ・お申し込みは


    えびの市ファミリー・サポート・センター
    〒889-4221 えびの市栗下67
    0984-35-3120


    高鍋町ファミリー・サポート・センター
    〒884-0002 児湯郡高鍋町大字北高鍋1264  石井記念にっしん保育園内
    0983-23-3603


    のべおかファミリー・サポート・センター
    〒882-0037 延岡市山月町1-4743 延岡市子育て支援センター おやこの森内
    0982-33-0204


    日向ファミリー・サポート・センター
    〒883-0044 日向市上町3-15  日向商工会館1F NPO法人こども遊センター内
    0982-54-1635


    三股町ファミリー・サホ゜ート・センターたんぽぽ
    〒889-1901 北諸県郡三股町樺山3384-2
    0986-52-8101


    都城市ファミリー・サポート・センター
    〒885-0077 都城市松元町4街区14号 都城市総合福祉会館内
    0986-26-3810


    ファミリー・サポート・センターみやざき
    〒880-0879 宮崎市宮崎駅東3-6-7  宮崎市働く婦人の家内
    0985-62-0252


    ファミリー・サポート・センターみやざき
    日向ファミリー・サポート・センター
    宮崎県:子育て応援・子育て支援関連リンク
    宮崎県:子育て応援

    このページの上へホームへもどる